Go to Australia Study English Working Holiday Enjoy Australia
  1. ホーム
  2. 出発前の準備 - 携帯電話の手配

出発前の準備 - 携帯電話の手配

オーストラリアの携帯電話

日本と同様に、オーストラリアでも携帯電話は必需品です。
オーストラリアの通信会社(電話会社)は主に下記の3社が一般的となります。

  • テルストラ
  • オプタス
  • ボーダフォン

ワーキングホリデーや留学生でオーストラリアに滞在しているほとんどの方が携帯電話を持っている状況と言えるでしょう。 ホームステイやシェアハウスでの滞在になると、電話の使用が限られますので携帯電話があると大変便利です。 日本のご家族・ご友人からの連絡手段にもなります。

ニッテルコミュニケーションズ ニッテルコミュニケーションズ ニッテルコミュニケーションズ

契約形態

オーストラリアでも日本で加入するような長期契約の購入プランになると通常2年の契約が必要です。
ワーキングホリデーや留学者は滞在期間が限られている為、長期契約の購入プランは難しく日系レンタル会社にてレンタル携帯電話を契約したり、上記3社いずれかのプリペイド式携帯電話を購入するのが一般的です。

日本で使用しているスマートフォンもSIMフリーであれば、オーストラリアにてSIMカード*1だけをレンタルして使用は可能です。

*1SIMカード(シムカード)
Subscriber Identity Module Cardの略で、GSM(Global System for Mobile Communications 第二世代携帯電話規格)やW-CDMA(Wideband Code Division Multiple Access 第三世代携帯電話規格)などの方式の携帯電話で使われている電話番号を特定するための固有のID番号が記録されたICカードのこと。

プリペイド式携帯電話

クレジットカードを持っていない方や毎月の基本料金を支払うのが面倒という方はプリペイド式携帯電話を購入すると良いでしょう。 大きなショッピングセンターなどにある現地携帯SHOPにてプリペイド式携帯電話セットを購入します。

本体、充電器、SIMカードが付いており、電話会社に電話をかけて初期登録設定(英語)を行います。 毎月の基本料は無く、通話料が少なくなってきたらプリペイドカードを購入しリチャージするだけのシステムです。 プリペイドカードは街にあるコンビニなどで簡単に購入が可能です。
プリペイド式携帯電話の価格は安いものですとAU$39くらいからあります。購入時にはAU$300分程度の通話料金も含まれています。

レンタル携帯電話

電話本体のレンタル料を最初に支払い、後は月々の基本使用料を支払っていくシステムです。 申し込みするプラン内容によっては機種を無料レンタルすることもできます。

契約料金プランは様々なものがありますが、
例えば、日系携帯レンタル会社「ニッテルコミュニケーションズ」の場合の一例です。
下記の表は、「ただともプラン」(2011年7月料金)の内容です。

ニッテルコミュニケーションズ ニッテルコミュニケーションズ

その他、「ふらっとプラン」「携帯データプラン」「携帯バンドルプラン」などさまざまなプランもあります。詳しくはお問い合わせ下さい。

ニッテルコミュニケーションズ

注)レンタル携帯電話をご契約の際はクレジットカードの提示が必ず必要になります。

レンタル携帯電話であれば出発前に申し込みができ、電話番号も事前に分かり、日本のご家族にも知らせる事ができます。 また、郵送料は少しかかりますが利用する機種自体を出発前に受け取る事もでき、オーストラリアに到着してすぐに使いだすことも可能です。

当社では現地日系レンタル会社の正規代理店として登録をしておりますので、当社を通じてレンタル携帯を手配することも可能です。

このページの上部へ