The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia
  1. ホーム
  2. 留学体験談
  3. 留学体験談15

留学・ワーキングホリデー体験談

留学・ワーキングホリデー体験談

僕はアデレードで5ヶ月とシドニーに1ヶ月、英語の勉強を行いました。 オーストラリアに行く前は不安もたくさんあったものの、いざ行ってみるとそんなに不安は感じませんでした。 この文章を読まれてる方は、これからワーホリに行く方か、すでに行っている方と思います。 こらから書く文が少しでもワーホリに行く方の力になることを願います。


りょうさんのオーストラリアワーキングホリデー

僕の体験からすると、英語の素人が海外へ英語の勉強をしに行くと、思ったよりも十分に海外生活を楽しめないと思います。 それは、何を言っているかわからないので話に入れないからです。 スタートライン(英語の知識の差、特にリスニング力)が違うと楽しみ方が全く異なります。 僕は英語のできないタイプの方で、イベントに参加するたびにもっと勉強しないと・・・!とあせりと苛立ちを感じていました。 大学の専攻が英語関係、または趣味で英語の勉強していた日本人は、リスニングがそこそこできるので会話に入れます。 それ以外(英語素人)は、自分の国の友達同士で集まり、母国語を使っていました。このパターンにはまると絶対に英語は上達しません。

つまり、ある程度の英語力(特にリスニング力)をもっていないと自分の想像よりも良くない海外留学になると思います。 2,3年かけてのんびり勉強する方は、素人で行くのも良いですが、僕みたいに短期間で英語を伸ばしたいという方は、 日本でリスニングの勉強を十分にしてから行くことをお勧めします。 リスニングの強い方は、絶対にワーホリは成功すると思います。

もうひとつの海外留学の成功の方法は、日本語を使わない環境をもつことです。 思ったよりも多くの日本人がオーストラリアに住んでいます。 英語ができないと逃げたくなりますが、そこで耐えた人は英語の上達が早いです。 僕の場合は、日本人同士でも英語を使うルールを決めてました。何人か嫌がっていましたけど( 笑)

海外留学をぜひ成功させてください。

  • 留学・ワーキングホリデー体験談前へ
  • 留学・ワーキングホリデー体験談一覧
  • 留学・ワーキングホリデー体験談次へ
このページの上部へ