The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia The story of experience in Australia
  1. ホーム
  2. 留学体験談
  3. 留学体験談14

留学・ワーキングホリデー体験談

留学・ワーキングホリデー体験談

ほんとにAustraliaに行ってよかった!!!
最近、日本に戻ってきて思ったこと。
ありきたりかもしれないけど、「価値観」が変わった。 それはいろいろな人種と触れ合えて今まで知らなかったことを発見できたから。

飛鳥さんのオーストラリアワーキングホリデー

最初にあたしはゴールドコーストにインしました。 まるっきり英語がしゃべれないあたしでも生活できるのか不安。 今でも覚えてるのが、迎えにきてくれたドライバーさんとあんまり話せなかったこと。 冗談らしきことを言ってるんだけど、まったく笑えない。たまたま居合わせてた日本人の親子は楽しく会話している。 正直、悔しかった。これをバネに学校で頑張ろうって決めてた。学校生活は楽しかった。友達もたくさんできた。 学校ってほんと、友達作るには最適な場所だ。
今でもつながりがある。結婚式には呼びたいくらいの。

ゴールドコーストで少し、後悔がある。。。
学校にちゃんと行ってればよかったなぁって。 友達ができるのはいいことなんだけど、誘惑が・・・。 CLUBなどPartyなど。勉強はできるときにちゃんとしたほうがいいなと思った、ゴールドコースト生活。

飛鳥さんのオーストラリアワーキングホリデー

そのあとはSydneyイン。 最初はゴールドコーストでずっと住むつもりだったんだけど、友達が行くからという安易な理由で移動。 最初は帰ろうと何度も思ったけ。知り合いもいないし、Asian率がすごくて。 ここはほんとにAustraliaなのかって思うくらい。 でも、ここでオープニングスタッフとして、ジャパレスでバーテンダーの仕事を。 正直、つらかった。 オープニングということで、イチから。楽しいけど、毎日が試行錯誤。 あの半年は人生であんなに働いたっていうぐらい働いた。

給料もびっくり。 2週間払いっていう制度のよさにも感動。 ジャパレスと言っても、BossはChineseだったので英語は使ってたかな。 どこのジャパレスもたいがいはKorean、Chineseはいるんだなと学んだ。 仕事はSydneyが1番見つかりやすいのも。 職場でも、一生の友達を見つけた。ほんと、この1年は友達が増えた。

最後の1ヶ月にはラウンド。
最初する気なかったけど、案外お金が貯まったのですることに。
Tsmania、Melbourne、Adelaide、Uluru、Darwin、Cairns。。。。
東はほとんどまわった。Sooooooo Lovely!!!!!!!!
ラウンドはおススメ。 もう、ここでは書ききれない(笑)
とりあえず、行ってみて体感。


それが1番。

飛鳥さんのオーストラリアワーキングホリデー
  • 留学・ワーキングホリデー体験談前へ
  • 留学・ワーキングホリデー体験談一覧
  • 留学・ワーキングホリデー体験談次へ
このページの上部へ